施設・設備利用ガイド

共有備品その他について

教室等の借用については次のとおりとする。

1.通常行われる授業等がない場合に限り、教室等の使用を認めることがある。学生は、学務課に「施設設備使用許可願」を都度提出し、使用の許可を得ること。
2.休校期間中の教室等の使用は原則として認めない。

エレベーターの利用については次の通りとする。

1.原則、学生のエレベーターの利用を禁止する。
2.特別な事由により階段での教室移動が困難であると自身が判断した学生は、担当教員にその旨を申し出て、指示を仰ぐこと。

各個人ごとにロッカー、下足箱を在学期間中貸与する。

更衣室、ロッカー、下足箱は常に清潔にし、整理整頓に心がけること。使用に際しては、次の事項を厳守すること。1.ロッカー内には貴重品や危険物、飲食物は入れないこと。
2.ロッカーの鍵は貸与する。貸与時に「ロッカー等鍵貸与願」を学務課に提出すること。
3.ロッカーの鍵の貸与時に預り金より3,000円を減算し、卒業又は退学時に鍵を返却した場合、預かり金に3,000円を加算する。既に預かり金の清算が終了している場合に限り、学生に直接返金する。
4.ロッカー及び下足箱を破損又は汚損した場合は、直ちに学務課に連絡し指示を受けること。

講 堂

・学生が、講堂を利用したい場合、講堂及びパソコン室において授業が行われていない場合に限り、以下の時間帯において利用を許可する。
■平日:9時30分~20時00分
■土日:9時30分~16時50分
■祝日: 終日利用不可

・講堂の利用は、半面ごととする(A面=フローリング、B面=柔道畳)。
・講堂を定期的に利用したい学生・団体は、あらかじめ「施設設備利用登録許可願」により許可を受け、実際に利用する際は、「講堂施設・設備利用予約台帳」を職員より受け取り、必要事項を記入し、利用すること。あらかじめ許可を受けていない学生・団体の定期での利用は認めない。台帳記入の学生が未登録であった場合、講堂利用を1ヶ月禁止する。
・講堂利用に関する規程は別に定める。

講堂

機能訓練室及びストレッチルーム

・学生が、機能訓練室及びストレッチルームを利用したい場合、機能訓練室及びストレッチルームにおいて授業が行われていない場合に限り、利用を許可する。
・利用可能時間帯、定期的に利用したい学生・団体の手続方法については、講堂の利用に準ずる。
・機能訓練室利用に関する規程は別に定める。

機能訓練室及びストレッチルーム

屋上芝グラウンド

・学生が、屋上芝グラウンドを利用したい場合、屋上芝グラウンドにおいて授業が行われていない場合に限り、利用を許可する。
・雨天時の利用は認めない。
・必ず外履きに履き替えて利用すること。
・利用可能時間帯は、以下のとおりとする。
■平日:9時30分~18時30分
■土日:9時30分~16時50分
■祝日: 終日利用不可

・定期的に利用したい学生・団体の手続方法については、講堂の利用に準ずる。
・利用後は、必ず清掃を行うこと。
・屋上芝グラウンドに関する規程は別に定める。

屋上芝グラウンド

昼食について

お弁当の販売はありません。