学校案内-教育理念-テスト

 

現場で求められるのは「こころ」です。

誰にも負けない専門技術を身に付けたい。
資格を取得したい。
医療に貢献する仕事に就きたい。
スポーツ業界で活躍したい。
 
そんなあなたの夢をカタチに変えていくために、
「こころ」には選べる様々な学びのスタイルがあります。
 
あなたがあなたらしく生きていくために本当に必要な知識と技術を身に付け、
やさしさと思いやり、働くことの意味と自律の精神をしっかりと、「こころ」で学んでほしい。
 
そのためにできることが私たち「こころ」にはたくさんある。
情熱と熱意にあふれた教職員が、いつも必ず全力であなたをサポートします。

 

◎こころの教育理念

「心技翔創変の精神」

変化の激しい人生の中で時代の移り変わりを的確に捉え、心身・技能を磨き、進化・成長していくという「心技翔創変の精神」を理念としています。社会に貢献できる人材の育成を目指しております。そして、みなさんには「何のために」を常に意識しながら学び、社会のリーダーとして活躍してほしいと思います。
 

「プロフェッショナルであること。」

それは、資格を持ち、専門知識や技術を持っていることではありません。それはあくまでもプロへの第一歩。医療や福祉、健康やスポーツ、美容の分野における本物のプロフェッショナルとは、人を理解し、人を支え、人に感謝する「こころ」を持っていること。本当の意味での思いやりを知る知恵と強さを持っていること。こころ医療福祉専門学校では、そんなプロフェッショナルを育成するために、情熱と熱意にあふれた教職員が全力であなたの夢をサポートします。



地域社会から必要とされる人材の育成を

岩永学園では、「地域の医療・福祉を包括的に支援できる組織を目指す」をビジョンに掲げ、教育・介護・人材支援事業を運営しています。連携により、学生にはより良い学習環境(実践的な職業体験)を、施設入居者には質の高いサービスを、そして、医療機関や介護事業所には様々な角度からの人材を提供しています。
ここで本校における教育では、現政権が唱える「人づくり改革」の中で、人生100 年時代に合わせた「学び直し学習」や「リカレント教育」にも対応し、既に多くの大卒生や社会人が学んでいることに特徴があります。多世代がともに学ぶことで学習意欲も増し、また世代を超えた付き合いが職業教育につながるという良い影響も続いています。
30 名程度のクラス編成及び担任制でしっかりとサポートを行い、学生一人ひとりと向き合うことを可能としています。教育の質の向上を目指し、高い合格率や就職率を保つための取り組みが評価され、文部科学省より職業実践専門課程の認定を受けております。
AI 時代やIOT 時代を見据え、様々な業界で人員削減が進められていますが、医療や福祉などの仕事については機械に取って代わることは考え難く、今後中心的な社会貢献を担う仕事になると思っています。私たちは、皆さんが、将来、活躍できるための教育環境と就職支援をお約束いたします。共に学び、その夢や目標を叶えましょう。

理事長 岩永 城児

意識は「学びのエネルギー」

作家である夏目漱石に『夢十話』という作品があります。
その中に、仏像を造っている彫刻師「運慶」の見事なノミ裁きを見て一人の男が感心し、運慶に「何を彫っておられるのですか」と聞くと、運慶は、「私は、仏を彫っているのではない。木の中に埋まっている仏をお迎えしているのだ」と応える場面があります。
私は、運慶が木に向かって仏像を彫る心根は、まさに、教育につながるものがあると思っています。つまり、私たちにとっては、一人ひとりの学生は、その学生なりの可能性や個性を持っているかけがえのない存在です。言えば、本校は、その学生らしい可能性を掘り起こし続ける努力を惜しまない学校です。
○教育信条
①人には、人の数だけ、夢がある。
②人は誰でも、この世に意味をもって「生」をうけた存在である。
③人生とは、「自分」を生きること
各学科の「専門力を含めた人間としての総合力」を育み、人として生き、人と共に生き、人のために生きる医療人の育成に努めます。本校での「学び」には、「新しい自分」を発見する喜びがあります。

校長 藤原 善行

学校名 こころ医療福祉専門学校
学校所在地 〒850-0048 長崎県 長崎市上銭座町11-8
代表電話 フリーダイヤル:0120-100-770 TEL:095-846-5561 FAX:095-846-5560
URL https://www.kokoro.ac.jp/wp_kokoro/
学校長 藤原 善行
教員数 34名 (2016年5月1日現在)
生徒数 423名 (2016年5月1日現在)
沿革
昭和62年
1月
長崎カイロプラクティック学院 開校 〈位置〉長崎市八幡町3丁目17
平成8年
1月
日本福祉整体学院へ名称変更
平成13年
3月
日本福祉整体学院が長崎県知事認可 各種学校となる
平成14年
4月
愛宕校舎へ移転 〈位置〉長崎市愛宕3丁目19-23
平成17年
4月
学校法人岩永学園 設置認可
平成18年
4月
専修学校日本福祉整体学院 設置認可
初代校長 原宮之 任命される
介護福祉科(厚生労働大臣指定介護福祉士養成課程) 設置
健康科学科 設置
整体総合科 設置
平成19年
4月
こころ医療福祉専門学校へ名称変更
上銭座校舎竣工 〈位置〉長崎市上銭座町11番8号
理学療法科(厚生労働大臣指定理学療法士養成課程) 設置
柔道整復科(厚生労働大臣指定柔道整復師養成課程) 設置
介護福祉科を愛宕校舎より上銭座校舎へ移転
健康科学科を健康スポーツ科に名称変更、愛宕校舎より上銭座校舎へ移転
整体総合科を愛宕校舎より上銭座校舎へ移転
平成20年
4月
健康鍼灸科(厚生労働大臣指定はり師・きゅう師養成課程) 設置
平成21年
4月
附帯教育事業 こころ医療福祉専門学校サテライト長崎駅前を開設
〈位置〉長崎市大黒町7番4号
平成22年
4月
トータルビューティ科(厚生労働大臣指定美容師養成課程) 設置
こころプロフェッショナルカレッジ長崎へ名称変更及び移転
〈位置〉長崎市大黒町10番10号 KoKoRoビル
基金訓練 4科開講
平成23年
4月
トータルビューティ科をトータル美容科に名称変更
こころプロフェッショナルカレッジNBC校 開校
〈位置〉長崎市上町1番35号
基金訓練 3科開講
平成23年
9月
こころ鍼灸整骨院(コナミスポーツ内)開院
こころプロフェッショナルカレッジ高等部 設置
学校法人国際学園 星槎国際高等学校のサポート校として通信制生徒受入開始
平成24年
1月
こころプロフェッショナルカレッジ高等部が長崎県教育委員会指定技能連携
教育施設(星槎国際高等学校との連携)となる
平成24年
4月
こころプロフェッショナルカレッジ へ名称変更
こころプロフェッショナルカレッジ高等部 開校
医療看護科 開校
平成25年
4月
こころ医療福祉専門学校佐世保校
柔道整復科(厚生労働大臣指定柔道整復師養成課程)   設置
健康鍼灸科(厚生労働大臣指定はり師・きゅう師養成課程) 設置
学校法人 第二岩永学園 こころ美健福祉専門学校 開校
こころプロフェッショナルカレッジ高等部をこころ夢未来高等学院に名称変更
平成25年
10月
学校法人 第二岩永学園 こころ美健福祉専門学校 日本語科 設置
平成27年
6月
社会福祉法人 壱心会 設立
平成27年
10月
特別養護老人ホーム 壱岐のこころ 開所
平成27年
10月
こころ医療福祉専門学校佐世保校 日本語科 設置
平成28年
4月
こころ未来高等学校 開校
平成28年
10月
Kokoro College Japan 開校
日本語科 設置
平成29年
1月
ACU(アジア介護協同組合)長崎支部 開所
平成29年
4月
こころ医療福祉専門学校壱岐校 開校
介護福祉科(厚生労働大臣指定養成課程)設置
平成29年
5月
株式会社 Kokoro Human Stage 設立
平成29年
9月
介護付き有料老人ホーム こころのしろ 開所