新型コロナウイルスに対する対応策について

こころ医療福祉専門学校では、

「新型コロナウイルス感染症」の拡大防止について、以下の項目に取り組んでいます。

① 校内消毒清掃作業の見直し

② 遠隔授業の実施

③ 県外講師の授業振替

④ 校内実習への振替

⑤ オンラインでの学習支援

⑥ 各種奨学金制度での経済支援

  ・新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した学生支援(給付型)

  ・「緊急特別無利子貸与型奨学金」追加推薦

  ・緊急・応急採用奨学金(第一種・第二種)

⑦ 特別支援金制度

  ・学生支援緊急給付金推薦(一次推薦)

⑧ 校納金に関する各種相談

⑨ アルバイトが無くなった学生への就労先支援

⑩ 卒業生への再就職支援

⑪ 長崎県専修学校各種学校連合会との連携による県内学生への支援活動

⑫ 職員の県外出張移動等の自粛感染防止策の徹底

 

感染収束の見通しが立たない中、

在校生、保護者、関係企業の方々には、学校運営へのご配慮をいただいており、改めて御礼申し上げます。

引き続き監督官庁他、学校関係者各位と力を合わせ、学生の学びの環境維持に努めてまいりますのでご支援ご協力の程よろしくお願いします。

2020.06.19