ココサポ(高総体ラグビー会場)

 

本校では医療系国家資格を取得し、将来スポーツに関わる仕事を考えている学生に向けて『ココサポ』というトレーナー活動を行っています。

 

5月に活動を始めたばかりで、まずは理学療法科の学生を集めてスタートし、徐々に他学科も募集する予定です。

 

 

▲ココサポ研修の様子

 

研修では実践を想定した実技や、実技を行ううえで必要な知識をつけるための勉強を行いました

 

そして6月1日・2日に、高総体ラグビー会場でチームココサポついに始動

 

研修で練習したことも実践でできました

 

まだ勉強していない内容の症状などもありましたが、先に実物を見ることにより今後授業で習ったときにイメージがつきやすく、とてもいい勉強になりました

 

           

 

 

やはりラグビーはケガが多いスポーツで、2日間のなかでも多くの方がテーピングなどを求めてブースに来てくれました

大会中にケガをした人の他にも、元々とケガしていた箇所や手術痕が痛む方も多く来てくれました

 

 

理学療法士はケガのリハビリもできますが、ケガを予防する身体つくりもできます

スポーツトレーナーに興味のある方は、柔道整復師・はり師きゅう師の他に理学療法士にも注目してみてください

 

 

  

▲ココサポに参加してくれた理学療法科の学生の皆さん

2019.06.04